初心者FX IFD(イフダン)OCO(オーシーオー)IFO、トレール注文方法『FX注文方法ご紹介!』

初心者FX IFD(イフダン)OCO(オーシーオー)IFO、トレール注文方法『FX注文方法ご紹介!』

私がおすすめするGEMFOREXのメリットのご紹介!(安心の海外証券取引所)

この記事ではFXの指値注文などの発展版、

IFD(イフダン)OCO(オーシーオー)IFO(アイエフオー)

トレール注文などのFXの注文方法をご紹介いたします!

私もFX初心者なので、初心者でもわかるように説明いたします!

リスク管理などが効率的にできるようになりますので

FXをする上では必ず抑えておきたい事項です!

どれも基本的には指値注文にセットで注文を追加するイメージを

もっていただけると理解がはやいかもしれません。

指値注文などの知識も必要ですので、そちらは下記記事を参考にしてください。

FX初心者が教える、FXの成行注文とは、指値注文とは、逆指値注文とはをご紹介します!

IFD注文(イフ・ダン)とは?

・IFD = IF DONE (イフダン)

IFDは現在ポジションを持っていない場合に使われます。

IFD注文とは、通常の指値注文にプラスして、利食いラインもしくは損切りラインの

注文をセットでだすことを指します。

例)1ドル=100円のときに買い、1ドル=105円になったら売るといった注文を

だすことができます。

注意点としては、最初の買い指値注文が約定しない限り、もう一方の注文は

約定することはありません。

上の例ですと、買い指値を入れた100円よりも、低い価格で売る

逆指値注文をすることで損切りラインをつけることもできます。

例)1ドル=100円の時に買い指値注文、98円で売り逆指値注文で、

最高でもマイナスは2円×通貨枚数に抑えることができます。

OCO注文(オーシーオー)とは?

・OCO =  One Cancels the Other (オーシーオー)

OCO注文は現在ポジションを持っている場合に使われます。

OCO注文とは現在持っているポジションの決済注文として

異なる2つの指値注文を出しておき、どちらか一方の指値注文が約定した場合

もう片方の指値注文を自動でキャンセルする注文方法になります。

例)現在 1ドル=100円のポジションをもっているとします。

この時にOCO注文で、

①1ドル105円になったら売り指値注文

②1ドル98円になったら売り逆指値注文

とだすことができます。

ですので、損切りは2円、利食いはプラス5円で約定することができるので、

リスク管理が非常にしやすくなります!

IFO注文(アイエフオー)とは?

IFO注文は、IFDと同じく新規注文(現在ポジションがない状態)の際に

利用することができます。

IFO注文とは、IFD注文とOCO注文をあわせた注文となります。

新規の買い指値注文とセットで、利食いと、損切りの2つの決済注文をだす

ことができます。

例)

①1ドル=100円になったら買い指値注文

②1ドル=100円になったら売り指値注文(利食い)

③1ドル=98円になったら売り逆指値注文(損切り)

100円になったら買って、105円まで行ったら利益確定、98円になったら損切り

といった形になります。

IFDと同様で①の注文が約定しない限り②と③の注文は発行されません。

またOCOと同様で②もしくは③の注文が約定した場合、もう片方の注文は

自動でキャンセルされます。

トレール注文とは?

トレール注文とは、自動で効率的に利益額を伸ばすことができる注文方法になります。

トレール注文は、逆指値注文に値幅(トレール幅)を指定して注文をだすことができるんです!

(文字だとよくわからないですよね・・・笑)

例)100円の買いポジションを持っているとします。

ここに追加で、98円の売り逆指値注文をいれ、トレール幅を2円と設定します。

通常の98円の売り逆指値注文の場合ですと、1ドル=98円になると決済されますが、

今回はトレール幅を設定しているので、1ドルが高値を更新するたびに、

98円から上に変動していきます。

例えば1ドルが100円→105円→110円になった場合、

98円で売り逆指値していたものが自動で、98円→103円→108円の売り逆指値注文に変更されます。

(トレール幅が2円なので、105 – 2 = 103となります)

高値から2円以上下落(110円→108円になると)すると利益確定になります。

最後に

FXの注文方法をこの記事で紹介いたしました。

なかなか相場を常にみることはできないので、上記の注文方法をうまく利用して

リスク管理と利益を出せるようにしていきたいですね!

次の記事では

実際にMT4(Meta trader 4)での注文方法を紹介できればと思います!

初心者がおすすめする海外証券口座を紹介!


お豆ログを購読!
ブログ更新通知と今日のおまめいげんをお送りいたします
おまめろぐを少しでも応援してくれる方は
フォローしていただけると嬉しいです^^

Twitterフォローはこちらから!

FXカテゴリの最新記事