自転車シェアリングサービス HELLO CYCLINGの使い方、料金をご紹介!実際に乗ってみた!

自転車シェアリングサービス HELLO CYCLINGの使い方、料金をご紹介!実際に乗ってみた!

はじめに

こんにちは!
今回は最近頻繁に利用するようになった
自転車のシェアリングサービス、

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)に関して紹介いたします!


電動自転車に乗りたいが、高くて購入するのは・・・であったり

旅行先で手軽に自転車に乗りたいなどの問題を解決してくれます!

東京、埼玉、栃木、群馬、名古屋、大阪、京都、沖縄

基本的に全国をカバーしているシェアリングサービスになります!

わたしも実際に川越観光の際に川越駅から有名な神社まで歩いて30分以上かかるので、
こちらのHELLO CYCLINGを利用しました!
1分もかからず電動自転車を借りることができるので非常に便利です!

HELLO CYCLINGのお得に登録方法、ICカードの登録方法はこちらから

ご確認ください!

 

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)とは?

hellocycling-sharing-service

まずはじめに自転車シェアリングサービスのHELLO CYCLINGに関して

ご紹介できればと思います。

会社名 OpenStreet株式会社
設立 2016年11月1日
会社住所 東京都港区東新橋1-9-2
代表者 代表取締役 横井 晃
主な株主 横井晃、佐藤壮
Zコーポレーション株式会社
ソフトバンク株式会社
JXTGイノベーションパートナーズ合同会社

株主としては、あの孫さん率いるソフトバンクグループもいるので

安心ですね。

HELLO CYCLINGとは、様々な企業が参画し自転車のシェアリングサービスを

展開することができる、 自転車シェアリングサービスのプラットフォームになります。

プラットフォームになりますので、各地域によって、自転車の貸し出しを実際に

している企業は違うようです。

参画企業は下記の通りになっています。

地方エリア 提供企業
全国 DAIチャリ(ダイチャリ)
東北 シェアサイクルサービス チャリオ(CHARIO)
関東 シェアペダル、らくーる、ECO MOBILITY SHARING(エコモビ)
中部 ハレノヒサイクル、PULCLE
四国 シェアバイク(ANABUKI)
九州・沖縄 CYCY OKINAWA(サイサイ)、Hi!Cycling

全国基本どこでも使えるのは非常に便利ですね!ちなみに関東付近で

ステーションをさがしてみると下記の通りびっしりとあります・・・!

hellocycling-sharing-service2

よくわからないことになっていますね笑

ポイント!

どこで借りても、どこに返してもOKです。借りたところに返さないといけないわけではないのでご安心ください。

 

HELLO CYCLING(ハローサイクリング)の料金

こちらでは 料金プランについて紹介いたします。

エリアによって金額が少し違いますが基本的には

下記の通りになっております。

各エリアの細かい料金に関して気になるかたは下記リンクからご確認いただければと思います。

エリアごと料金プランの確認

基本的な料金プラン!

1. 初期費用:0円

2. 月額費、固定費:0円

3. 利用料金

15分ごと:60円-100円(関東はだいたい70円)

12時間ごと:1000円-1500円

24時間ごと:1000円-3000円(一部地域のみ)

栃木県小山市はなんと利用料金0円らしいです・・・!笑

HELLO CYCLINGの登録方法から使い方!

1.まずはアカウントを作りましょう!

アカウント作成などは一切料金はかかりません。

アカウント作成はこちらから

2.使い方!

アプリでやると便利ですので、アプリのダウンロードを忘れないように!

HELLO CYCLINGの使い方

1.近くのステーションを探す

2.好きな自転車を選択し予約をする

※30分以内に行かないとキャンセルされます

3.予約したステーションに行く

4.予約した自転車に暗証番号を入力

※予約した際に発行されます、アプリで確認できます。

5.自転車に乗る!完了です!

 

動画でも公開しております。

 

お豆ログを購読!
ブログ更新通知と今日のおまめいげんをお送りいたします
おまめろぐを少しでも応援してくれる方は
フォローしていただけると嬉しいです^^

Twitterフォローはこちらから!

シェアリングサービスカテゴリの最新記事