楽天モバイルの 8つのメリット・デメリット・」口コミをauから乗り換えた私が紹介!

楽天モバイルの 8つのメリット・デメリット・」口コミをauから乗り換えた私が紹介!

はじめに

楽天モバイルアンリミットは、最近、米倉涼子を起用したテレビCMをやっていますね!

3月の発表から徐々に楽天の電波が使えるエリアも拡大していっているのと、キャンペーンも充実してきてますね。

wifi代わりもなる楽天モバイル un-limit v

こちらの記事では、

”楽天モバイルアンリミットのメリット”

を中心に紹介いたします!

実際にauから乗り換えて、4ヶ月間楽天モバイルを利用しているので、
1ユーザー目線で紹介できればと思います。


 

SIMフリーの携帯端末を買うなら!

楽天モバイルでは端末が安く変えるキャンペーン(例わたしがauで買った11万のGalaxy s10は実質6,7万で購入できます!

お得に端末購入!

 

楽天モバイル un-limit vの8つのメリット!

私が実際につかってみて、これは良いと感じた8つのメリットを紹介いたします!

楽天モバイルアンリミットの8つのメリット
  • 契約プランが1つ!たったの月2,980円
  • 2,980円でデータ使い放題
  • 楽天エリア外でも月5GBも使える
  • 楽天エリア外で速度制限時でも1Mbps使い放題
  • データ制限を自由に設定できる!
  • なんと2,980円で電話もかけ放題!
  • テザリングも使い放題!ポケットwifiいらず
  • 1年間完全無料+キャンペーンが豊富!
 

①契約プランが1つ!たったの月2,980円

まず1つ目のメリットは、

契約プランがたったの1種類のみ!

かつ、料金が月2980円と固定で安い!

au, docomo, softbankの契約プランは多種多様でわかりづらいというお声があると思います。
キャリアの店員でも全てを完璧に理解している方は少ないそうです。
さらに、他キャリアですと無制限となると、料金は7000円を超えてきます。

楽天モバイルUNLIMITに関しては、契約プランは

Rakuten UN-LIMIT のみになります。

 

Rakuten UN-LIMITのプラン内容

・データ使い放題

・電話かけ放題

・グローバル通信無料

②2,980円でデータ使い放題!無制限!

なんと!2020/9/30以降

同じ金額で5Gも使い放題になりました!

私はau時代は月20GB使い放題で、約1万円近く携帯料金はかかっておりました・・・

楽天モバイルUNLIMITのプランでは、2980円で
楽天エリア内であればデータ通信量が無制限というのは強みですね。
どれだけ動画をみても通信制限で苦しむことがないということですね。

ちなみに通信速度に関してはこちらの記事で紹介しております!

楽天モバイルUNLIMITの通信速度に関して!

③楽天エリアじゃなくてもauの電波を月5GB使える!

もちろん、au, softbank, docomoと比較するとまだまだ、
楽天の電波が届く場所は少ないです。

楽天の電波が届かない場所では、auと同じ電波を受信する仕組みになっています。

イメージ、楽天の電波がないところではauの携帯を使っていると考えていただくのがわかりやすいと思います。

以前まではauの回線は2GBまででしたが、現在は5GBまでつかえるので、
楽天エリア外でも余裕をもって通信することが可能になりました。

どの格安モバイルもだいたい5GBプランが多いので、キャリアでありながら、

同等の容量を使えます。

④速度制限でも常に1Mbpsで使い放題!


楽天エリア外での利用は5GBまでですので、まんがいち5GBを超えた場合は
通信速度制限がかかります。

通信速度制限がかかりますと通信速度は1Mbpsとなります。
もちろん1Mbpsでのデータ制限はないので、使い放題となります。

注目は下記になります。

注目!

1Mbpsですと、中画質の動画再生、Instagram Line Twitterなどは問題なくできますが、高画質動画や、画像の多いネットショッピングなどは読み込みが遅くなります。結論 普通に使えます。

⑤楽天エリア外では、データ制限を自由にかけられる!

これは非常に便利な機能になります。

楽天エリア外では、5GBまでと規定がありますが、この5GBを使うタイミングを自由に設定することができるのです。

実際に楽天モバイルの画面には、下記のチェックボックスがあります。



こちらを利用すると、楽天エリア外でのデータ通信の速度制限をかける、かけないを自由に選択することができます。

データ高速モードON → 通常のauの電波を利用、5GB の容量を消費します

データ高速モードOFF → 減らない 1Mbpsに設定されているため5GBの容量はへりません

つまり、高画質で動画を見たいというなど、高速通信が必要の場合のみ、
チェックボックスをつけることで効率よくデータ容量5GBを利用することができます。

わたしは、実際に3ヶ月つかっていますが、
こちらを利用しており、5GB を使い切ってしまうことはありません。
普段は1Mbpsで足りるので、動画を見るときのみ高速データモードにしています。

⑥2,980円で電話もかけ放題!

他のキャリアですと、データ通信と電話は別物としてプランがたてられていますが、
楽天モバイルは電話も使い放題としてプランに組み込まれています

専用のアプリRakuten LINKを使いますが

通常の電話と同じようにかけられるます。

もちろん相手がRakuten Linkをいれいている必要はないので、
どなにでも電話することが可能です。

⑦ポケットwifiの代わりテザリングも使い放題

これです!私はテザリングが使い放題ということにとても感動しました!

普段埼玉、東京のカフェなどいっていますが、
いままではwimaxを使っておりました。

月5000円・・・かけているのに3日に一度は速度制限がかかるかつ
かかっていなくても通信速度が8-17Mbps・・・・遅い・・・

しかし楽天モバイルのテザリングですと、

楽天エリア内であれば、30-80Mpbsでテザリングがし放題!
しかもキャンペーンで一年無料、、、、(もちろん楽天エリア外でもできます)

カフェや外なので、wifiを使う方は、ポケットwifiを保つ必要がなくなるので、非常に大きなメリットになるかと思います。


⑧1年間無料以外にもお得なキャンペーンが豊富

なんといっても新しいサービスなので、キャンペーンが豊富です。
実質乗り換えをしても無料もしくは、ポイントがそれ以上もらえるキャンペーンもやっております。

一番強力なキャンペーンはなんといっても1年間無料!
本当にお金がかからないんです。さらに解約はいつでも無料で可能

キャンペーンの詳細は下記にのせていますので、ご参考にください

お得なキャンペーンはこちらから

最後に

いかがでしたでしょうか?

本日は楽天モバイルのメリットを紹介させていただきました。

楽天エリア内で生活している方であれば、
楽天モバイルに変えないのはもったいないというのが私の結論になります。

旅行先ではauの電波がつかえますのと、今後エリアは拡大していくので、
1年間無料キャンペーンをやっている間にお申し込みしてみると良いかと思います!


お豆ログを購読!
ブログ更新通知と今日のおまめいげんをお送りいたします
おまめろぐを少しでも応援してくれる方は
フォローしていただけると嬉しいです^^

Twitterフォローはこちらから!

楽天モバイルカテゴリの最新記事