Chromeで保存されているパスワードを一括で削除する方法を紹介いたします!パスワード管理!

Chromeで保存されているパスワードを一括で削除する方法を紹介いたします!パスワード管理!

はじめに

こんにちは!

Chromeのパスワード記録機能は本当に便利ですよね・・・!

一年ぶりに開いたサイトなども自動でユーザー名や

パスワードが入力されていて、パスワードを忘れていても

入れる・・・便利です><

ただ、たまたまパスワードを一括で削除しないといけない事態が

起きてしまったので、

今回この記事では

Chromeのパスワードをの削除を一括でする方法を紹介いたします!

その他にも、パスワードを忘れてしまったものを

Chromeのパスワード自動保存機能から確認する方法も紹介します!

Chromeでパスワードを忘れてしまった!!

Chromeでパスワードをわすれてしまったときの対処方法

を紹介いたします!

Chromeでのパスワードマネージャーを使うことで

自動記録しているパスワードに関しては確認することができます!

1. 右上の縦に点が3つ並んでいるアイコンをクリック→設定を選択

chrome-bookmark-manager-delete3

2. パスワードを選択!

chrome-password-setting-delete1

3. ●●●●をクリック!!

あとは見つけたいパスワードを探して、

●●●●となっているところ

もしくは目のマークをクリックしましょう!

そうするとパスワードを求められますので、PCと同じパスワードの

入力しましょう!

chrome-password-setting-delete2

パスワードを一括で削除する方法!

次に自動記録されているパスワードをすべて一括で削除する方法を

紹介いたします!

一つ前のところで紹介している方式ですと、一つずつしか消せないんです・・・!

不便・・・

chrome-password-setting-delete3

パスワードを一括で消す!!

一括削除方法!
 
Chromeの右上にあるアイコン「・・・」を縦にしたアイコンをクリック。
→「その他のツール」
→「閲覧履歴を消去」をクリック。
→「詳細設定」をクリック。
→全期間を指定する。
→「パスワード」を選択
→「データを消去」をクリック。

 

上記の方法で削除が可能です!

パスワードのところではなく、閲覧履歴からしか

一括での削除はできないのでご注意です!

最近楽天モバイルに変えてみましたので、

実際に楽天モバイルを使ったレビューもご興味ある方は下記記事から

ご参考にしていただければと思います!

楽天モバイルって実際どうなの??


お豆ログを購読!
ブログ更新通知と今日のおまめいげんをお送りいたします
おまめろぐを少しでも応援してくれる方は
フォローしていただけると嬉しいです^^

Twitterフォローはこちらから!

 

Googleカテゴリの最新記事